今日はお友達の誕生日なので後でメッセージを送ります。

今日はお友達の誕生日です。
このお友達は前に私のお誕生日にお誕生日会をしてくれました。
家の中も誕生日用にデコレーションしてくれたり、ケーキを作ってくれたり、嬉しかったです。
私は結婚していて、そういうサプライズをしてあげることはできませんが、メッセージだけでも送ってあげたいなと思います。
最近子供が生まれて思うのは四月に生まれた人も三月に生まれた人も同い年というのはほんと変な感じがしますよね。
昨日も先輩ママさんとお話ししていたのですが、1歳になっていないと、1ヶ月の違いがものすごいですし、それえ同い年と言われるとなんだか実感がありません。
どんどん成長すればするほど、2年の違いや4年、5年の違いなんて感じなくなるのですがね。
1年の成長ってとんでもないなと思うと、やっぱり誕生日はしっかり祝ってあげたいです。
忘れないようにメッセージを送ってあげないといけませんね。
おめでというという言葉だけでも書けてもらったら嬉しいですしね。https://www.sgpph.org/kireimo-yoyaku.html

今日はお友達の誕生日なので後でメッセージを送ります。

料理はクリエイティブな作業だと再認識しました

私の趣味は読書です。
女性誌も男性誌も含めて色々な種類の本を読みますが、以前はよくコミックエッセイやファッション雑誌を買っていました。
でも選ぶ本が変わってきて、最近よく読んでいるのは健康雑誌と料理の本です。
健康雑誌は、やっぱり若い時と違って年を取ると体に色々な不調が出るので、参考になる記事を探す事が多いです。
また、料理雑誌は読んでいて本当に楽しくなります。
最近はフライパン一つで作れるレシピ本や食材別の料理本がたくさん出ていて、とても参考になります。
また、同じ料理でも本によって材料や調味料が違うことがあって、特に珍しい食材やスパイスは普通のスーパーに売っていない事もあります。
でもそのおかげで、代わりに他の材料を使って同じようなものを作れないか、違う調味料を入れたらどんな味になるかなど、想像するのも楽しいし勉強になります。
レシピ本を読んでいると、料理はとてもクリエイティブな作業だと再認識できます。

料理はクリエイティブな作業だと再認識しました

最近やたらと面倒くさい仕事が私のところに降ってくる

別に仕事が嫌いというわけではないのでいいのですが、最近、少し面倒な仕事を任せられることが多かったりします。
誰がやってもいいものだとは思うのですが、なぜか自分のところにばかり回ってくる気がするんですよね。
まあ、職場にいる人の面子を見ていると、「あまりいろいろと任せるのもな…」と思うような人もいたりします。
誰か私以外の人がやって面倒なことになるよりは、自分でやったしまったほうが、後々楽だったりすることが多かったりします。
なので、文句も言わずにやっているのだが、さすがに仕事の量的に不均衡が起きているのではないかと思っています。
仕事を誰かに割り振ったり、采配するのが上司や管理職の仕事なのでしょう。
そう考えると、信頼してもらっているのかなとも思ってしまうのですが、出来れば他の人たちにもうまく仕事を振って教育してもらいたいものです。
これでは私がいないときに仕事がストップしてしまうことも多くなるし、そうなると私も有給などが取りづらくなってしまいます。
やり方などはもちろん考えてもいいのですが、それを誰でもできるようにするというのが必要な気がしています。

最近やたらと面倒くさい仕事が私のところに降ってくる